『大学スポーツの価値の向上に向けて』

NEW

『大学スポーツの価値の向上に向けて』

先日、平成29年3月10日にスポーツ庁より「大学スポーツの価値の向上に向けて」という点においてHP上での発表がありました。さらに33ページに渡り「大学スポーツの振興に関する検討会議」最終とりまとめ (PDF:2080KB) PDF」も同時に公表されました。内容の本筋として、國學院大學硬式野球部が目指している方向性とおおいに重なる内容になっていると感じました。

国が考えている大学スポーツのあり方について、具体的に触れる機会はなかなか無いのではないかと思いますので、この場で是非ご一読頂けたらと思います。(実際はいつでも、誰でもスポーツ庁のホームページを開けば見る事ができるのですが…。)

今回、国が揚げている理念は目指すにふさわしい内容になっていると思います。実現には大きな困難を感じる事柄もありますが、大事な事は、いかにして実益のあるものとして形にしていくかだと思います。
我々現場の人間(指導者も、学生も)が、実際に何ができるかという事も考えなければいけませんが、まずは、最低限実際にたずさわる私達が、今回の発表の内容を知っておかなければならないと思います。

平成29年4月1日

國學院大學野球部監督 鳥山 泰孝