大学紹介 | 年表

1882年 麹町区飯田町(現・千代田区飯田橋)に皇典講究所が創設される。
1890年 皇典講究所に教育機関として國學院が設置される。
1898年 財団法人として國學院が皇典講究所から独立する。
1904年 専門学校令による認可を得て専門学校に昇格、大学部を設置。
1906年 私立國學院大學に改称する。
1919年 國學院大學に改称する。
1920年 大学令による旧制大学に昇格する。
1923年 渋谷氷川裏御料地に移転する。
1927年 専門学校令により附属神職部を設置。高等師範部を4年制として一部・二部に分置
1929年 神職部を神道部に改称
1936年 神道部を4年制とする。
1940年 興亜部を設置
1944年 神道部・高等師範部・興亜部を合併し、3年制専門部とする。
1946年 皇典講究所が解散し、國學院大學に吸収される。
1947年 学部第二部を開設する。
1948年 学制改革により新制大学となり新制文学部を開設する。
1949年 新制文学部第二部を開設する。目白分校で授業を開始する。政治学部を設置。
1950年 政治学部を政経学部に改組。
1951年 旧制学部第一部・専門部を廃止する。政経学部第二部を開設する。大学院文学研究科修士課程を開設する。文学部神道研修別科を開設する。
1953年 旧制第二部文学部を廃止する。目白分校での授業を撤退する。大学院文学研究科博士課程を開設する。1952年に合併した久我山学園の校地に分校を開設する。
1955年 幼稚園教員養成所を開設する。日本文化研究所を設置する。
1958年 久我山分校での授業を撤退する。神道専修科を神道学専攻科に改める。蓼科寮を開設する。
1963年 法学部第一部を開設する。
1965年 法学部第二部を開設する。
1966年 政経学部第一部・第二部を廃止する。政経学部を改組し、経済学部第一部・第二部を開設する。
1967年 大学院法学研究科修士課程を開設する。文学部第二部神道学科を開設する。八王子分校舎で授業を開始する。
1968年 大学院経済学研究科修士課程を開設する。
1969年 大学院法学研究科博士課程を開設する。
1970年 大学院経済学研究科博士課程を開設する。
1985年 八王子分校舎での授業を終了する。新石川校舎で授業を開始する。
1991年 八王子分校舎を撤退する。
1992年 第一部1・2年生の授業を、横浜たまプラーザキャンパス(旧・新石川校舎、及び横浜運動場)で開始する。
1996年 文学部の一部が、第一部日本文学科・中国文学科・外国語文化学科に改組される。経済学部に第一部経済ネットワーキング学科・第二部産業消費情報学科を開設する。相模原キャンパスを開校する。
2001年 法学部・経済学部に昼夜開講制を導入する。
2002年 文学部神道学科を改組し、神道文化学部を開設する。
2003年 渋谷キャンパスで120周年記念1号館が竣功する。
2004年 専門職大学院法務研究科(法科大学院)を開設する。渋谷キャンパスで120周年記念2号館が竣功する。
2005年 経済学部に経営学科を開設する。文学部日本文学科・史学科に昼夜開講制を導入する。
2006年 渋谷キャンパスで若木タワーが竣功する。
2008年 渋谷キャンパスで学術メディアセンター(略称AMC)が竣工する。
2009年 横浜たまプラーザキャンパスに人間開発学部(初等教育学科・健康体育学科)を開設。「教育開発推進機構」が発足。國學院短期大学を國學院大學北海道短期大学部に改称。渋谷キャンパスで3号館が竣工する。
2011年 日本文学科が7時限制に移行。
2012年 教職センターを設置。
2013年 人間開発学部子ども支援学科開設
2014年 ランゲージ・ラーニング・センター発足、ボランティアステーション発足